こんにちは。羊毛フェルト雑貨のpetit*ami~ぷち・あみ~です。

一通りの仕事が終わったのでネタがありません(^^;;

しかしせっかく新しく作ったブログ(HP)。更新したくて考えた結果、タイトルにあるように昔作った羊と最近作った羊を比べてみることにしました。昔の作品を引っ張り出してお披露目するというのは少し恥ずかしいものですし、しばらく保存してあったために少々型崩れもしております(^▽^;)

が、恥を忍んで

いってみましょう♪

 

はい、こちらがみなさんが見飽きたかもしれない最近すぎる作品。ミニバケツに入った羊です。

ミニひつじ

 

 

そして少し前。あさひテレビカルチャーの講座中に、説明しつつ生徒さんと一緒に作った羊さんがこちら。初心者さんでも2時間で簡単に作れるような形にしてあります。

座った羊

 

 

そしてこちら。これは数年前、イベントのワーク出店用に作った羊です。初心者さんのことを考えずに自分の好みで作った形であったために、予めかなりのパーツを作っておく羽目になり、準備がキツかった思い出の羊さんです。

もこもこ羊

 

 

そしてそして、このあたりからクォリティーが怪しくなってきますが こちらは委託販売用に作った羊さん。もしかしたら、私が「芯材」を使って作ったはじめての作品かもしれません。

足にはワイヤー、体には何と発泡スチロールを使っています!今だったらスチロールなんて絶対使わないなぁ・・・

羊毛ひつじ

 

良く見るとユルくて結構かわいいw

まだスカードという羊毛が売っていなかったので、羊毛をふわふわに巻いてあります。

 

 

 

 

 

 

そして私が持っている羊で一番古いものがこれ。もしかしたら5年くらい前の作品かもしれません。実は顔と毛の境目が上手く作れなかったために、サフォーク種をモデルに作ってみたというもの(笑)

サフォーク種のひつじ

 

 

少々内股で不安定になっております

 

 

 

 

 

さて、いかがだったでしょうか。

みなさんに勇気を与える感じになりましたか?